WORK 0

「好き」探しで一番最初にやってほしいことは、自分の心の声を聞くこと。

私が「好き」をわからなくなっていた原因も、自分の「これやりたい」を無視していたことが原因だったんだ。

自分を無視し続けると、自分の声って本当に聞こえなくなるんだよ。

私も全く聞こえなくて最初は苦労したよ。

でも大丈夫!

心の声がちゃんと聞こえるようになるワークがあるから一緒にやっていこ!

☆まずは1冊のノートを準備しよう。

このノートは、思いっきり自分のテンションの上がるものを選んで!

もう一つ、値段も気にしないで!

ノート探し?めんどくさいなぁ、これでいいやって安いノートを買わないで。

絶対後悔するから。

だけど、100均でも「めちゃくちゃテンションが上がる好きなキャラクターノート」とかならそれがいい!

安いから買う、高いから買わないの判断は、自分の本当に大切なものがわからなくなる環境をつくってしまうから、それはポイっと捨てちゃって!

そしてノートの大きさや中身だけど、これも自由。

あんまり小さすぎるのはよくないけど、A5以上あればいいんじゃないかな。

小さなノートのほうがテンションが上がる!というなら無理に大きなノートにしなくていいよ。

切ったり貼ったり、字を書いたり、絵を描いたりするかもしれないから、ある程度の大きさが欲しいというだけなので。

そしてノートの中にドットがあっても線や方眼でも、真っ白なタイプでもなんでもいいよ。

例えば横線のノートでも、絵を描くときは別の白い紙に描いてそれをノートに貼ってもいいし。

とにかく自分の気に入るノートを購入して。

私の経験から、ノート選びを妥協すると続かないことがわかっているから。

☆ノート選び☆

・自分のテンションが上がるもの

・値段を気にしないこと

・サイズはA5以上(大きい分には問題ない)

ノートが準備できたら最初のページの一番上に「WORK0」と書いて。

英語が苦手なら、「ワーク0」とかカタカナでも大丈夫。

横に0の数字も忘れないで。

(この時、自分がいつ何をしたか後で振り返りたい人は、日付もページのどこかに書いておくといいね)

☆次に鏡を用意する。

鏡は新しく買わなくていいよ、家にある鏡ならなんでもいい。

洗面所にしかないなら、洗面所にいけばいいだけだから。

鏡の前に立ったら、今の自分をよ~く見て。

まず外見について思うことが出てくるはず。

鼻がきれいだな

目こんな小さかったっけ?

髪の色変えたい

顔色がいまいち、貧血気味?

服がださい

鏡を見て今出てきたことを全部、ノートに書いてみよう。

「外見」という見出しをつけて、思うことが出てこなくなるまで書ききって。

書き終わったら次は、「心の声」という見出しをつけてもう一度鏡を見てみよう。

今、なんかわからないけど気分が下がってる

これから約束があるから楽しみ

欲しいものがどんどん出てくる、どうしても〇〇が欲しい!

明日のごはんで頭がいっぱい

あの悩み、この悩み、どんどん苦しいのが出てくる

といったように、なんでも思ったことをノートに書き出して。

今の自分の状態を知るためのものだから、いいことばかりじゃなくてもいいの。

とにかく「自分」を見て素直にでてきたことを全部書き留めておこう。

今日のワークはこれでおしまい!

これをすると、自分の心の声を聞きやすくなるから、気づいたらやってみて。

ノートがまだない今のあなた!

何でもいいから紙に書いて、ノートが準備できた時に紙を貼ればいいよ。

とりあえず、やりたいと思った時がモチベーションのピーク。

それを過ぎると、どんどんやる気がなくなるから、今のうちにやっちゃお!

それじゃぁ、ワークの続きはまた今度ね。

おやすみ~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする